So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
家で美味しい(芋焼酎) ブログトップ
前の5件 | -

三が日で唯一の。(大海干支ラベル 戌) [家で美味しい(芋焼酎)]

※今日は早朝から仕事ですので、皆さんの所へのご訪問は滞ると思いますけどなにとぞご容赦願いますm( _ _) m

昨夜は湯割りで体を暖め、呑んでるんで1回3錠の風邪薬を1錠(←アカンやろ[パンチ])飲んでから寝たのが功を奏したのか、鼻は痛いですが通りは良くこれなら大丈夫そうです[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


まずは墓参りへ行きます。風が無けりゃ暖かいのにな、と思いながら手を合わせ、

義祖母の家へ行き新年の挨拶をして妻の実家へ。

義姉と持参したきんまめまめで挨拶代わりの乾杯♪って昼呑みOKなん[わーい(嬉しい顔)]


明日私は仕事、それも早出なんでお昼に呑もうという事のようです。それじゃ遠慮なく頂きます^^今日はかにすきでした[わーい(嬉しい顔)]


金粉入りの清酒も振舞ってもらいつつお酒が進みます。やっぱ大人数で食べると一層美味しいですね[わーい(嬉しい顔)]


鍋をつついてるとカキフライが[グッド(上向き矢印)]妻がお願いしてくれてたそうです。ありがと~^^

その後も色々と話しながら、宴は進みましたが私はダウン[眠い(睡眠)]そんなに呑んだ覚えは無いのに…。

お開きとなり外へ出ると、大きなお月さんが見えました^^


それでは夜になり今日も晩酌です。アテは引き続きお節がありますが、


餃子を焼きちょっと嗜好を変えました。


お疲れさん[ビール]のビールの後は、


まだ完全復調というワケじゃありませんけど、昨日ご紹介し損ねた“大海干支ラベル 戌”を開けました。こういうのって三が日中に開けないと雰囲気無くなるでしょうし^^;

大海酒造株式会社(鹿児島県)
種別:芋焼酎 原材料:さつま芋(ベニオトメ) 麹:米麹(-) 蒸留方法:減圧 アルコール度数:25%
1,905円(税込)

使用されてるのはベニオトメという芋だそうです。


さっそく頂いてみますか。

それではちびりと一口。減圧蒸留らしさを感じる軽いタッチの飲み口ですが、何かガムシロップのような甘みが後からきます。でもこれって前にも呑んだような気が…そうか[ひらめき]同じ大海酒造さんのに似た味わいです。この独特の後口(私はそう感じる)は私の好みとは少し外れてますけど呑みやすい1本ですよ。でも大海酒造さんのお酒は、私には減圧よりも常圧で醸された物の方が好みに合いますね~^^

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



nice!(32)  コメント(7) 

文句なしの快晴。(三和鶴) [家で美味しい(芋焼酎)]

今朝は最近にしては早くから目が覚めました。でも今日は早出なんで二度寝するとヤバいと思って意識してたからか、目が冴えてスッキリと[わーい(嬉しい顔)]


日中もポカポカと暖かく過ごしやすい1日となりました。仕事も割と順調やったんで、溜まり気味やった雑務もある程度片付けてから退社しました。

それでは今日も晩酌です。明日は休みという事で、こないだ買った“三和鶴”という芋焼酎を開けてみる事にしました。今まで色んな焼酎を飲んでますがこれは初めてです。

三和酒造株式会社(鹿児島県)
種別:芋焼酎 原材料:さつま芋(-) 麹:米麹(白麹) アルコール度数:25%
1,944円(税込)

最初この焼酎を見つけた時は、いいちこの酒蔵が芋焼酎を?と驚いたんですが、よくよく調べてみるといいちこの製造元は三和酒類さんでした^^;
でもこの三和酒造さんは最近新たに立ち上げた蔵だそうですがちょっと変わってまして。蔵自体は独立した会社のようなんですが、通販のリンクを開くと同じ鹿児島にあるさつま無双さんのHPが表示されるんですよね。これは小規模蔵(たぶん)をさつま無双さんが販売支援してるという事なんでしょうか?

そしてアテはどて焼き。なんですけど、私が昔、新世界の串カツ屋を訪れた時にどて焼きが串に刺して提供されたのをふと思い出し、妻に頼んで同じように作ってもらったんです♪でもこれだけで雰囲気出ますね〜[わーい(嬉しい顔)]


それに山芋の短冊にオクラを乗せたのともずく酢が。


今日もお疲れさん[ビール]どて焼にビール、やっぱ合うわ~♪


そして三和鶴の方は、いつものようにロックで頂いてみます。

それではちびりと一口。おっ[ひらめき]美味しいやん~[ぴかぴか(新しい)]

栓を開けた時から甘い香りがしてたんですが、口に含むと甘みがふわ~っと広がり、その後スッと抜けて行きます♪常飲してる鶴見と比べると甘みの立ち上がりは同じ傾向ですがかなり口当たりは柔らかく、度数の割にはアルコールのツンとした感じも少なくてメッチャ呑みやすい^^この熟成感でレギュラー酒扱い、2,000円を切る価格ってちょっともったいないのでは?
でも小規模蔵(しつこいですがたぶん)の割にはネットでの取扱店舗も多く買いやすそうやし、これは常備してもいいかな~と思いました[グッド(上向き矢印)]

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



引き続き。(甕 伊佐錦) [家で美味しい(芋焼酎)]

今日もひんやりとした朝を迎えました。引き続き天気が良さそうなのはいいですけどね。


そして仕事へ行きましたが今日は車で回ります。ここいらは久しぶりに通ったんですけど、道端に水仙の花が綺麗に咲いてました♪


側に近付くといい香りがしますね^^


ただここで余裕しゃくしゃくで動いてたせいで、この後しばらくの間は思わぬドタバタに見舞われました[ふらふら]何とか昼過ぎまでにペースを取り戻し、その後は順調に進みました。

それでは今日も晩酌です。昨日仕込んだ角煮はこんな風に出来上がりました♪


昨日買い物に行った時、半額やったんでラッキー[グッド(上向き矢印)]と買ったフグは唐揚げに[わーい(嬉しい顔)]


そしてアヒージョが。


しかし今晩は子供会の役員会があるんで、妻と娘は出掛けます。ですのでビールは私だけ^^;


この後少し片付けをしてからお風呂に入り、落ち着いた所で呑み直しです。今日はこんな焼酎を開けてみました。大口酒造さんの“甕 伊佐錦”です。

大口酒造株式会社(鹿児島県)
種別:芋焼酎 原材料:さつま芋(黄金千貫) 麹:米麹(黒麹) アルコール度数:25%
2,571円(税込)

こちらは黒麹焼酎の先駆けである黒伊佐錦の原酒を、3年間甕貯蔵して熟成させた物だそうです。


いつものようにカップに注ぎロックで頂いてみます。

それでは一口ちびり。おっ[ひらめき]美味しいやん~[ぴかぴか(新しい)]

口当たりが良くてアルコール感は少なく、芋の甘みとコクによる角が取れたまろやかさがいいですね。この後2杯目は一緒に買った黒伊佐錦を呑みましたけど、少し舌にピリッとした感触があって芋臭さが前面にきます。呑み比べるまでは通常の黒伊佐錦でも、こないだご紹介した白金の露より充分甘みやコクがあると思ってたんですがね~。これが長期貯蔵の効果なんですね^^
と、いう事で、こちらはロックがおススメです(←いつもロックでしか呑んで無いやん[パンチ])。

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



大荒れ。(九斗九升) [家で美味しい(芋焼酎)]

昨日から風が強くなってましたが、今朝は風鈴の音が凄いです[あせあせ(飛び散る汗)]でもこれだけ冷えてるのに、玄関の温湿度計は14度もあって何だか不思議^^;


そして外へ出てみると案の定大荒れで、北風が吹き荒れてました[ダッシュ(走り出すさま)]


皆さんの所へご訪問した後は、寒いですがとりあえず買い物へ。娘が図工の授業で片段ボールを使うというので、まずはダイキへ探しに行きましたが…無い[もうやだ~(悲しい顔)]その後マルナカにも行き100均とかも見ましたが置いて無く[たらーっ(汗)]島に無い物を題材にしてええんやろか?と思いつつも、諦めて昼食をとシーサイドパークへ。


私は店頭のボードの期間限定というのに惹かれ“博多とんこつラーメン餃子ライスセット”(820円・税込)に決め、妻は“皿うどん”(590円・税込)を注文して番号札をもらいます。


そして待つ事5分ほどで呼ばれました。やっぱとんこつラーメンだけに早いね〜。


辛子高菜も付いてて結構本格的やん。それでは食べてみますか。

それではずずっと一口。おっ[ひらめき]こりゃイケるわ♪麺は福岡から取り寄せたと書いてましたが、コクのあるスープも負けてないです^^まぁどっちも取寄せ品なんでしょうけど、ここでこれだけのとんこつラーメンが食べれたのは良かったです[わーい(嬉しい顔)]

しばらくして妻の皿うどんも。思ったよりボリュームがあって妻は食べきれず。これなら私も白ご飯抜きでよかったかな?お腹がいっぱいになりました。


さて片段ボールはどうしたか?結局妻が家にあった段ボール箱をばらして手作りしてました^^;

それでは夜になり晩酌の時間です。今日は久しぶりにお酒のご紹介を。こちらは“九斗九升”という長崎県の芋焼酎です。
何でこれかというと、去年の結婚記念日に訪れたキッチン くいしんぼ(そん時の記事はこちら)でよくキープしてた焼酎なんです。まぁ今の職場に転勤してからはすっかりご無沙汰してますけど^^;見つけた時には無意識の内にポチ♪してました(笑)

大島酒造株式会社(長崎県)
種別:芋焼酎 原材料:さつま芋(紅あずま) 麹:米麹(-) アルコール度数:25%
2,160円(税込)

アテはプチトマトとブロッコリーのチーズ焼と、


買い物に行った時に見つけたハウスの“グラチネ”。


まずはお疲れさん♪とビール[ビール]を開け、


部屋の中は暖まってたんでロックで頂きます。

それでは一口ちびり。アルコールのツンとした感じが少なく柔らかな口当たりで、後から芋の甘みが控えめにきます。呑んだのは久しぶりでしたけど、こんなに呑みやすかったかな?

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



5月も終わりかぁ。(松の露 無濾過) [家で美味しい(芋焼酎)]

今日はスッキリとした朝を迎えました。久しぶりに朝日を見たような気がします^^

休みなんで朝はのんびりと過ごします。

お昼は前から気になってた“一心亭”といううどん屋さんへ行ってみました。


私はご飯気分やったんで“コロッケ定食”(700円税別=756円)を、妻は1番人気に釣られ“カレーうどん”(700円税別=756円)を注文。ホントは冷たいのが食べたいって言ってたのにね~(笑)



水では無く麦茶なのは嬉しいサービスです。


それに何と、玉子は無料でした[目]


それと夜は居酒屋的に営業してるようで、壁にはあれこれとメニューが貼り付けてありました。


そして待つ事10分程度でまずはカレーうどんから。


玉子を落とし…あらら、黄身が[たらーっ(汗)]

辛さ控えめでうちの娘でも全く問題なく食べてました^^ただ麺の量が少ないんです(妻談)。

コロッケも出てきましたけど、


これまた揚がり方が…[たらーっ(汗)]

それとメニューを見ててメッチャ違和感を感じてたんですけど、後で見直してみて分かりました。こちらの価格設定は関西のちょいと高級な“おうどん”屋さんみたいな設定なんです。やってカレーうどんときつねうどんが同価格というのは、香川のうどん屋さんではありえません(かけ300円+あげ100円くらいが標準)から。
貼り紙をよく見ると、平日は大盛り無料とありましたんで麺の少なさはカバー出来そうやし、玉子もサービスというのは良いと思います。それに釜玉は割とリーズナブルなんで惹かれる所はありますけど、再訪するかどうかは…ビミョ~ですね[たらーっ(汗)]

買い物をして家に戻り、日が傾くのを待ってから庭にサンシェードを取付けました。これから暑くなってきますしね。


それでは今日も晩酌です。今日はこんな焼酎を開けてみる事にしました。

松の露酒造株式会社(宮崎県)
種別:芋焼酎 原材料:さつま芋(黄金千貫) 麹:米麹(-) アルコール度数:25%
2,376円(税込)

商品名なんですが、これは“ろ”と“か”が無いので“むろか”なんです^^ただ買ったのが2月なんで、無濾過特有の荒々しさがあるかは…[目]

アテは青椒肉絲と、


マルヨシで買った“すま”という魚の刺身(詳しい説明はこちらをご覧下さい)。カツオの仲間なんだそうですよ。

臭みは無く、モチッとしててなかなかの美味♪

今日は暑かったね~とビール[ビール]を開け、


そして私は焼酎にチェンジします。

やっぱ予想通り荒々しさは影を潜め、極めて呑みやすい物となってました^^;まぁ元々、松の露自体が呑みやすい方なんでこれはこれで良しとしましょう(苦笑)

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



前の5件 | - 家で美味しい(芋焼酎) ブログトップ