So-net無料ブログ作成

8月1日は。(秋乃露) [家で美味しい(その他焼酎)]

今日から8月ですね。相変わらず蒸し蒸しの気候が続いてますけど、太平洋上で迷走してた台風も日本へ向かって動き始めたようですし、これから数日は進路を気にしとかないといけませんね。

そうそう[ひらめき]今日でブログ開設から3年が経ちました。すっかりアテ備忘録として定着してしまった感はありますが(笑)大して凝った料理でも無いのに見て頂いた方が参考にしてくれたりと、ちょっぴり嬉しい場面もあったりして^^
ちなみに過去記事を見てみると、2015、2016年共に、8月1日は最高気温35度とメッチャ暑い日やったようです。今日も気温予想は35度という事で暑くなりそう[ダッシュ(走り出すさま)]

日中も暑くて猛暑を実感できる気候でした。しかし同僚の話によると、島の北部(岡山側)では局地的に大雨が降り、雨宿りする場所を確保するのに大変やったんだそうです。私が走ってる範囲ではそんな事ありませんでしたからちょっと不思議な感じでした。

それでは今日も晩酌です。妻も午後から仕事なんでゆっくり支度を。そこでこないだ買った“秋乃露”という米焼酎を開けてみる事にしました。

常楽酒造株式会社(熊本県)
種別:米焼酎 原材料:米(-) 麹:米麹(黄麹) 蒸留方法:減圧 アルコール度数:25%
1,944円(税込)

焼酎を仕込む際には材料を問わず白、または黒麹を使うのが一般的なんですが、こちらは清酒に使う黄麹を使用してるんです。芋焼酎であれば黄麹使用の物はいくつか(有名なのは魔王、富乃宝山)ありますけど、米焼酎で黄麹となると清酒のもろみを蒸留したのとほぼ同じ事になるんで、どんな味わいに仕上がってるのかメッチャ興味を持ったんです^^


アテは手羽唐と、


高野豆腐を作ってくれてたんで温めて盛付けてると、妻から[メール]がありお風呂へ。


落ち着いた所でお疲れさん[わーい(嬉しい顔)]とビール[ビール]を開け、


いつものようにロックで頂いてみます。

それではちびりと一口。あれ?栓を開けた時の華やかな香りとは裏腹に、口を付けると意外とスッキリしてて吟醸酒のようにホンの少しですが苦みを感じました。まぁこんな例えが出るという事は、それがこの酒蔵さんの狙いなんかもしれませんけどね。でも私的には何ていうかこう、口に含むと、もう少しまったりとしたお米の甘みが絡んでくると思ってたんですけどね~。ちょっと期待が大きすぎたかな?

それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



nice!(36)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感