So-net無料ブログ作成

大合唱。(はちはち) [家で美味しい(清酒)]

今朝は久しぶりに青空からのスタートですが、外はセミが大合唱してて朝から賑やかです[ダッシュ(走り出すさま)]


んで暑くなる前にと菜園のチェックをしてると、近所の方(毎年いちごをくれる人)からカボチャを戴きました。


買い物に行き、お昼はサラッとそうめんを。

妻は午後から仕事なんで出掛けて行きました。

と、いうワケで私が夕食係。とりあえず収穫したキュウリで浅漬を作ってみる事に。刻み昆布と塩、味の素に、今回は蜂蜜を少し入れて冷蔵庫に。


んで約1時間後にちょいと味見を。うん、狙い通り塩辛いだけで無く、ほんのりとした甘みが加わるといい感じで味に深みが出ました♪そりゃ台所に居てるとメッチャ暑いし、買っといたビールで一息ついたのは言うまでもありません(笑)


それでは夜になり今日も晩酌です。アテは市販のカレー春雨。収穫したピーマンが消費出来るんでちょうどいい♪


それと冷しゃぶ。チラッと見えてるゴマドレッシング“ごま博士”を掛けて頂いたんですけど、これはエスポアおおもりで買った物で店長さんお気に入りの一品。結構いいお値段します(788円・税込)けど、ホントにゴマがたっぷりで美味しいんですよ。と、ちょいとオススメしときます^^


それとマルヨシで買ったヒラマサの刺身。今が旬なんだそうです。


そして浅漬はこんな風になりました♪

こんな事してると妻も帰って来たし落ち着いて呑みますか[わーい(嬉しい顔)]

それじゃお疲れさん[ビール]のビールの後は、


そして2杯目には、こちらも今日買った“はちはち”という清酒を開けてみました。

株式会社森國酒造(香川県)
種別:純米酒 原材料:米(オオセト) 精米歩合:88% 日本酒度:- アルコール度数:17%
880円(税込)

今回ご紹介する森國酒造さんは小豆島で唯一の酒蔵です。と言っても、元々は香川本土で清酒を造られてた方が経営してます。

添付の紙にはオール小豆島産を目指し、酒米も以前ご紹介した中山地区の田んぼで作付けしたと書いてありました。でも価格まで88にしてるのは洒落っ気があると思いますけど、これは300mlですからね…ちょっとお高めかな^^;


それじゃ呑んでみましょうか。精米歩合88%やから?濃い色してますね。

酸味の中にほんの少し苦味を感じ、口の中で余韻が残る濃い味わいです。今まで森國さんのお酒は吟醸や純米を呑んだ事がありますけど、どれも濃淡の差はあれこういう印象を持ってます。ちょくちょくご訪問くださるskekhtehuacsoさん風に言えば「濃すっぱちょい苦やや辛口」となるでしょうか?
私は濃くてもいいけどもう少し甘みを感じるような物の方が好みです。そりゃ小豆島唯一の酒蔵ですから応援したい気持ちはありますけど…。もしかしたら本醸造あたりを飲めば、少しサラッとして呑みやすさを感じられるのかもしれませんが、清酒はそれほど呑まない(呑めない)んで、ご紹介するとしてもいつの事になるやら^^;

最後は焼酎で〆ました。


それでは美味しい物を食べて今日も満足。ごちそうさまでした[るんるん]



nice!(28)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感